CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
夕陽の沈む海目の前の土地

西伊豆・多目的用地
平坦・両面道路
住宅にも店舗にも

西伊豆戸田

川奈港目前の一戸建
釣・海水浴・ダイビング! 海まで徒歩5分! 川奈港を見下ろす住宅♪ 伊東市川奈
伊豆の賃貸情報

伊東市内のアパート・一戸建
単身用のワンルームからファミリー向の物件まで

お気軽にお問い合わせください!

伊豆の賃貸情報

不動産ご所有のオーナー様
売りたい。貸したい。どのようなことでもお気軽にご相談ください。
MOBILE
qrcode
<< 【伊豆の田舎暮らし】○○の秋! | main | 【伊豆の田舎暮らし】芸術の秋 秋の空 >>
【伊豆の田舎暮らし】夢にまで出てきそうな・・・栗
土曜日辺りから作り始めた栗スイーツ。
作ったことすらないのですが試しにと・・・マロングラッセ

時間かかるのですね・・・
1.jpg
お砂糖加えて煮て、寝かす。翌日もそのまた翌日も加えて、溶かして、寝かせてを繰り返し、やーーーっと砂糖の結晶っぽいものが出現!
2.jpg
栗も最初は黄色かったのに、あめ色に変化。
ブランデーで香りをつけて、熱いうちに袋から出してクッキングペーパーに並べるそうです。
3.jpg
レシピではガーゼに包んでタコ糸で縛るとあったけど、ガーゼって面倒じゃないかとお茶の紙パックを買ってきて作ったのですが、これ!失敗です。
熱いうちに出さないと多分綺麗な表面の艶が出ないんだろうと頑張りましたが、熱々の溶けた砂糖って溶けたロウと同じです・・・
出そうとすると指先をコーティングされる!!

ガーゼなら口の糸を切ればコロンと取り出せるんですね・・・やってみなきゃわからないです。
おまけに煮崩れないように袋に入れたはずなのに、指先への砂糖コーティングがあまりにも過酷で、我慢競争くらいに過酷で・・・口をあけた時点では形を保っていた栗たちなのに・・・ボロボロと(涙)
上手く取り出せたのは1/3・・・

上が取り出し直後、下は数時間後。
5.jpg

6.jpg
ボロボロの欠片になってしまったマロンブラッセの残骸は、冷やされるのを待つ間に私の口に相当数が消えた(笑)
8.jpg
どんなでしょう?
マロングラッセでしょうか?
栗の甘納豆な気もしているのですが・・・表面カリッとコーティングされて中はしっとりあめ色で幸せな香りと甘さ。
形はダメですが、味はレシピの通りにやれば期待は裏切らないお味になりました♪

今回、しみじみ思ったこと。
ごめんなさい、マロングラッセ!
今まではなんでたった一粒の栗がこんなに高いんだろうと思ってました。
こんなに大変なのだから正当な価格です!

指先の水ぶくれを考えたら今の私であればもっと上乗せしたいくらいだと思います^^


伊豆の不動産情報


物件探しはタイミング
伊豆の不動産は対応の早い当社へ


協有住宅のサイト 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ 
様々なライフスタイルを実践されてる方のブログも参考になりますよ

 
| 伊豆の味覚 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kyoyu-j.jugem.jp/trackback/638
トラックバック